カメラを肩乗せスタイルにするためのショルダーリグ。別発注のUnified Baseplateにカメラを付けて使用するとワンタッチで装着可能。

伸縮式アーム、グリップの間隔を広げたり狭めたりするための追加のアーム回転ポイント、大きくて耐久性のあるショルダーパッド、軽量設計、リグを下に置くための統合キックスタンドが含まれています。

ARRI標準アリ溝とロゼットに基づくクイックリリースショルダーリグ。 中央のつまみネジのロックを解除してスライドさせることにより、クロスバーをNATO標準レールで左右に調整できます。 モニター、ロッドクランプ、チーズプレート、バッテリーマウントなどを取り付けるためのクロスバーのネジ穴。 NATOロックウルトラアームモニターマウントと相性がよく、モニターをカメラからショルダーマウントの位置にすばやく移動できます。 さまざまな肩のサイズに対応する2つの肩パッドオプションが含まれています。 黒ゴムまたは茶色の革で利用できます。